商品・サービス

韓国企業・商品紹介


韓国企業の優れた商品を弊社にてピックアップし、日本企業様に対し販売支援(卸販売)を行います。
ご興味がおありの商品がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

ディスクワン DISK ONE (椎間板ヘルニア医療器具)

Untitled-8Untitled-9 正しくない姿勢で長時間の業務、勉強を続け、椎間板ヘルニアを患ってしまう人が増えているため、この製品を開発した。

特徴

・腰全体をくるむ27個の空気柱が腰を360度支えてくれる
・空気圧を利用し、腰を支えてくれるので支持力/固定力がとても高い
・腰の運動性を制限しないので腰の筋力低下の心配がない
・怪我の心配がある部品は使用していない
・軽いため体に普段がかからない

■認証
・大韓民国食品医薬品安全庁(KFDA)
・アメリカ食品医薬局(FDA)
・品質経営システム(ISO9001)
・医療機器製造と品質管理基準(GMP)
Untitled-10

安全な医療器具として承認!

・韓国食品医薬品安全庁にて医療器具として承認
椎間板ヘルニア、変性脊椎管狭窄症などの治療を目的として開発され、空気を注入し脊椎を牽引する
手動式医療器具
・医療用具製造業許可第3481号形名 – ディスクワンゴールドプラス(DISK ONE gold plus)
・ディスクワンゴールドプラスは、米国FDAに登録されています

椎間板ヘルニア治療器具
・ベルト内部に空気の柱が設計されており、空気を注入すると、ベルトが上下に伸び、腰を牽引した時に腰椎によって
圧迫されていた椎間板の原状回復がなされ、椎間板ヘルニアや変性脊椎管狭窄症などに効果的である
・空気の注入口が右側にあり、締付けが簡単
・子供から大人まで着用できるように体型に合わせた規格に設計
・空気注入時に上下のベルトが伸び、骨盤を軸に支え、腰を持ち上げて牽引する原理
・前部分にマジックテープがあり、補助ベルトを引っ張って固定をすることが可能ななため着用が手軽
・着用して空気を注入する際に決まった一定量の空気が注入されると、それ以上に空気が注入されないよう自動設計されている

椎間板ヘルニアの原因と解決法
1. 人間は立って生活するため、上半身の負荷が腰に集中しており、正しくない姿勢が長く続いたり、重いものを
持ち上げた場合に、腰椎に圧がかかり、腰椎と腰椎の間にある、椎間板が変形したり突出してしまうことが起きる
2. 通常の一時的な牽引治療を行っても人間は立って生活するため、どうしても上半身の重さが腰に集中し再発は
避けられない
3. 『ディスクワン』は朝から夕方まで腰に着用し、牽引した状態で生活でき、腰椎への圧を軽減します
4. 姿勢の悪い人でも、牽引することで、身体のバランスが維持され、治療効果が高い

■ お問い合わせ先:
株式会社韓日情報貿易
〒169-0072 東京都新宿区大久保2-1-8プラザ新大樹ビル403号
担当:管理室長 金 柱希(キム ジュヒ)
TEL:03-5292-5457
FAX:03-5292-5435
e-mail kim@k-jit.com

ホームページからお問い合わせ

関連商品・企業

株式会社韓日情報貿易 (KJIT CO.,LTD)
インターネットでのお問い合わせ
Return Top